前へ
次へ

お葬式で笑いたくなってしまう私

私はお葬式に行くとつい笑いたくなってしまいます。
普段の生活にはない静けさと、絶対に笑ってはいけないという状況が逆に笑いを誘ってしまうのです。
普段の生活では楽しい時だけではなく、困った時や恥ずかしい時、苦しい時も笑っておけばなんとかなるという場面が多いですよね。
挨拶の時も会話の時も、とりあえず愛想笑いしておこうという感じにもなります。
そんな癖が知らず知らずのうちに沁みついているんでしょうね。
笑顔というのは普通人間関係を円滑にしてくれるものですが、それが通用しない場所も多々あって、そういう場所でいつもの癖で笑顔が出てしまうと大変な失態となります。
お葬式は一番そういう場所なので、絶対に失敗したくないです。
また、笑顔を我慢しているとなぜかあくびもしたくなるのですが、これにもこまります。
笑顔を我慢する緊張のせいで酸素が不足しているのかもしれませんね。
対策のためになるべく下を向いていたり、ハンカチで顔を隠したりしています。

Page Top